老朽管路の更生工法 
Two-Wayライニング工法協会

※終了しました【2020年度】Two-Wayライニング工法技術研修会のご案内

2020年05月23日 講習会のご案内

 

 

Two-Wayライニング工法は平成24年に下水道審査証明を取得し、全国の発注者・設計会社様より多数の御引合いを賜り、徐々に施工実績を伸ばしてきております。しかしながら、管きょの改築・修繕に関わる技術者は依然として少ないのが現状です。高度成長期に建設されたライフラインが一斉に改築時期を迎え、公共工事の発注量の増加に伴い、改築・修繕技術者の育成が急務となっております。

これに伴いまして、当協会では下記の要領で九州地方の発注者・建設会社の技術者の皆様を対象に技術研修会を開催します。

本研修会は、管きょに関わる全ての技術者を対象とした技術研修会でございます。構造設計・施工計画・耐震化の方法、資格試験内容の説明など、管きょの改築・修繕全般にわたる事項を網羅した内容となっており、改築・修繕に興味を持たれている方全てに焦点を当てた技術研修内容とします。各社、改築・修繕技術者、現場従事者の方々の出席をお願い申し上げます。

また、本年度はコロナウイルスの感染拡大を受けて、防止策を取る意味でwebを利用したリアルタイム配信を計画しております。

日時 2020(令和2)年6月24日(水)  13:00~17:00(接続開始 12:55~)
会場 受講者様の各受信設備での場所
研修内容 ・Two-Wayライニング工法概論
・材料説明
・施工手順、品質管理
・内圧管の更生
・マニュアル、積算基準説明
・下水道全般の解説
受 講 費
※事前振込
建設会社、コンサル・・・1名 5,000円
官公庁 ・・・無料

※お申込み確認後、受付完了メールにて振込先と金額をお知らせします。

振込後のキャンセルにつきましては返金致しかねます。何卒ご了承ください。

C P D S

4ユニット

※CPDSのユニット数登録をご希望の方はWEBカメラと10インチ以上の画面をご用意ください。

※本研修会はCPDS認定講習会です
※それ以外の、CPDユニット数登録等については、各協会へご確認ください。

お申込み

下記申込みフォームより受付いたします。

・1度に5名様までお申込みいただけますが、5名を超える場合はお手数ですが再度ご入力をお願いします。
・5営業日中に受付確認メールが届かない場合はお手数ですが協会までお問い合わせください。
・FAXでは受け付けておりません。。

 

【締切】 6月18日

 ※それ以降の申込みについてはお問い合わせください。

お問合せ Two-Wayライニング工法協会事務局 井上

TEL  092-894-6168      FAX  092-894-6172

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop