老朽管路の更生工法 
Two-Wayライニング工法協会

平成25年6月3日(月)技術研修会を開催します。

2013年05月28日 お知らせ

当協会では下水道審査証明取得に伴い技術委員会を設け、Two-Wayライニング工法に関する

技術マニュアルの策定を進めてまいりました。

このたび「Two-Wayライニング工法 設計施工マニュアル(案)」としてまとまり発刊することになりましたので、

下記の要領で九州・沖縄7県の建設会社を対象に技術研修会を開催します。

当研修会は、Two-Wayライニング工法の監理技術者を対象とした初めての技術研修会でございます。

本マニュアル(案)は、設計から施工まで、反転工法全般にわたる事項を網羅しておりますが、

今回の研修会は会員はもちろんのことそれ以外でも参加可能であり、

今後管更生分野に進出される又は当協会に興味を持たれている企業全てに

焦点を当てた技術研修内容とします。

各社、管更生担当者、現場従事者の方々の出席をお願いいたします。

研修会終了後には本協会として受講証を交付致します。

 

■開催日時
平成25年6月3日(月)  13:00~17:00
■開催場所
福岡国際会議場 5階(502+503会議室)
〒812-0032 福岡市博多区石城町2-1


大きな地図で見る

※ビル裏側1階に時間貸しパークロック駐車場がありますが、台数が少ない為できるだけ公共交通機関の御利用をお願いします。
■研修内容
13:00~13:30  Two-Wayライニング工法概論
13:30~14:30  マニュアル案の説明(設計・積算)
14:30~15:00  管更生構造計算について
15:10~15:30  管更生の施工管理について
15:30~17:00  耐震・液状化対策について
■参加費用
\5,000/人

■受講証の発行
写真をデジタルデータで事前にメールしてください。
アドレス:tw‐l@two‐waylining.com
※tw-l(ティー ダブル ハイフン エル)
当日は名刺を御持参ください。
CPDS
本研修会はCPDS認定講習会(4ユニット)ですので、登録証を御持参ください。

ご不明な点ございましたら、お気軽にお問合せください。
お問合せはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

pagetop